家族のMacBookにユーザーを追加する方法 【Apple Idも別管理可能?】

Macを複数ユーザーで使った 【Apple Idも別管理可能?】

MacBookを家族で共有したいけど、そえぞれのIDとかで、クラウドファイルにアクセスしたい。自分のお気に入りを他の家族に見られたくない!

そうですね。一つのユーザーだけでMacBookにログインしていては、ログインしているユーザの環境になるため、使い勝手が悪いし、見られたくないものも、見られてしまいます。

この記事を書いている僕は、ITエンジニア経験が長くWindowsは得意です。Mac歴も10年くらいと長く、iMacのディスク交換とかも経験済みで、それなりに触れるつもりです。とはいえ、Windowsほどは得意ではありません。
この記事でわかること
  1. MacBookに複数のユーザーを追加する方法
  2. One Driveをインストールする方法
  3. Google Driveをインストールする方法

家族のMacBookにユーザーを追加する方法 【Apple Idも別管理可能?】

Macで複数ユーザーを作ろうと思ったのは次の理由がありました。

  • 自分のApple IDでログインしたい
  • One driveを使いたい
  • Google ドライブを使いたい
  • Google Chromeのブックマークを表示したい
  • リビングで気楽に記事を書きたい

自分のApple IDでログインしたい

自分のApple IDでログインしたいというか、家族の方が嫌がったから。

家族のApple IDでログインしているMacを僕が使うことで、iPhoneで撮った写真とかも見放題だし、サファリのブックマークとかも知られるから。

Appld IDはMacに追加したユーザー別に設定できます。僕のユーザーでログインしたら、僕のApple IDの環境になります。

自分のApple IDでログインしたい

とりあえす、上画像の赤枠でかこったアプリは、iCloud経由でiPhoneと同期されていました。

  • サファリのブックマーク
  • 連絡帳
  • メモ帳
  • リマインダー

One DriveをFinderに表示させたい

クラウド上にファイルを保存していたりしていませんか?

僕の資料はほとんど、マイクロソフトのOne Driveに入れています。

その理由は、ネットに繋がってさえいれば、iPhoneからアクセス、他のパソコンからもアクセスできるから。

その、One DriveをFinderに表示させた方が、何かと使い勝手がよいので。

Google DriveをFinderに表示させたい

Googleドライブにも、ファイルを保存していませんか?

僕も、Googleドライブも使っており、これも同じでFinder上からGoogleドライブにアクセスしたいから。

Google Chromeのブックマークを表示したい

あなたは、まだマイクロソフトのEdgeを使っていますか?

僕は、拡張機能とかあって便利な、Google Chromeを使っています。

その、Google Chromeには、ブックマークやパスワードが保存されています。

Google Chromeに自分のGoogle IDでログインしたら、他のパソコンからも同じブックマークが表示されますし、保存されているパスワードがそのまま利用できます。

つまり、メインのパソコンと同じ環境になるということですね。

リビングで気楽に記事を書きたい

何か思いついたときに、サッ記事を書いたり、メモができたらな?と思ったことはありませんか?

一応、リビングにもiMacがあるのですが、コタツに入っているとiMacのところまで行くと寒いし、移動が面倒です。

コタツの上にMac Bookを置いておけば、いつでも簡単に記事を書けます。

MacBookで複数のユーザーを追加する方法

①:デスクトップ左上の「りんごアイコン」→「システム環境」

Macで複数ユーザーを作る方法

②:ロックを解除
「変更するにはカギをクリックします。」をクリック→パスワード入力

ロック解除

③:ユーザーを追加
赤枠の「+」をクリック

ユーザーを追加

④:権限は管理者にしておきましょう。

権限を管理者にしてないと、アプリインストールとかで、別の管理者のパスワードが必要になってきて面倒です。

⑤:必要な情報を入力したら、ユーザー作成ボタンで、ユーザーが追加されます。

これで、新しいユーザーが作成されました。

デスクトップのりんごマークから、今ログインしているユーザーをログアウトます。

ログイン画面にもどったら、ユーザーが追加されているのが確認できます。

ログインしたら、Apple IDのログイン画面が表示されます。

One Driveをインストールする方法

One Driveはこちらからダウンロードして、Finderに表示させることが可能です。

One Driveをインストールする方法

画像の赤枠をクリックして、App Storeを開きインストールしてください。

Finderに表示

One Driveへすぐアクセスできるように、Finderのよく使う項目に表示させたいと思います。

①:One-Driveアイコンからフォルダー表示を選ぶ。

One-Driveアイコンからフォルダー表示

②:One-Driveフォルダーをよく使う項目へドラッグアンド・ドロップ。

One-Driveフォルダーをよく使う項目へドラッグアンド・ドロップ

これで、よく使う項目に、One Driveが表示されます。

Google Driveをインストールする方法

Google Driveはこちらからダウンロードして、Finderに表示させることが可能です。

Google Driveをインストールする方法

ダウンロードボタンをクリックしてダウンロード→インストールします。

Finderに表示

Google Driveは、インストールするだけで、Finderのよく使う項目に表示されます。

Google Driveは、インストールするだけで、Finderのよく使う項目に表示

まとめ:パソコンを管理する上でもおすすめ

MacBookに僕のユーザーを追加したことで、また作業できるパソコンが増えました!

ファイルをクラウド上に保存していると、別のパソコンへ簡単に自分の環境をつくることができます。

新たにインストールしたソフトは、Google Chromeとxmindくらいです。

文字を書く、記事を書くらいなら、これだけで十分。

最終的な仕上げには、使い勝手がいい、自分のパソコンでおこないます。

ちなみに、僕のメインパソコンは3万もしないけど、すごく快適です。
デスクトップにSSDデスクトップパソコンにSSDはいらない?

パソコンを管理する上でもおすすめ

家族(妻・子供)はパソコンにうといです。

しばらく、アップデートもしてないこともあります。

そういった意味でも、管理者としてあなたのユーザーを作るのもアリだと思います。

自分のパソコンの中を見られるのって、嫌がられますからね。

もちろん、管理者権限でユーザーをつくっているので、探れば他ユーザーのファイルも見れます。

僕はそんなことしませんよ。

そんなことしてバレた方が、パソコン触らせてもらえなくなりますからね。